2つのプログラムで健康経営をサポート

健康経営」とは、従業員の健康をサポートすることで企業価値の向上や業績アップを目指す新経営の取り組み方。

ところが、検診や運動の促し、カロリー計算アプリ導入だけでは従業員の意識改革にならず健康経営の実現は難しいのが実情。


健康に重要な「食」は男性従業員にとって意識も知識も低いケースが多いため、なかなか根本的改善に至りません。


そのためにMen’s Kitchenは2つのプログラムで健康意識を変えるサポートを致します。

2つのサポートプログラム

01 食の大切さを実感できる「健康経営・料理教室」

実体験に勝る物はありません。「健康経営・料理教室」で、料理の楽しさや食事の大切さを実感します。

「この料理にはこんなに塩や油が入っているのか」と料理して初めてわかる事が沢山あります。
外食時のメニュー選びや日々の調理時の減塩など意識と行動が変わり健康生活の継続を促せます。

健康経営料理教室 メンズキッチン

健康経営セミナー 福本陽子
02 翌日から実践できる「健康セミナー」

カロリー計算や栄養素の話だけでは、机上の空論になりがち。
独身男性の多い企業の場合は「コンビニ食でも何をどう選べば良いか。その理由」など身近な内容で説明致します。

仕事効率UPの賢い食事選び術などわかりやすい「健康セミナー」によってバランスの良い食事法を知ると食習慣が変わり、仕事効率まで変化が現れます。


実績(一部抜粋)

健康経営はメンズキッチン
【 健康経営料理教室 】
  • タニタ「創立75周年記念秋田社員旅行にて、料理ワークショップ」(450名)
  • 健保連栄養セミナー(男性版)「初心者男子も作れる!簡単ヘルシー料理教室」
  • 健保連栄養セミナー(女性版)「スパイスから作る 低糖質インドカレー教室」
  • アップコン「料理を楽しもう! デスクで作れる飾り寿司教室」

【 健康経営セミナー 他 】
  • 特研会(大林組)セミナー「料理で変わる!健康と家庭の安全」
  • アップコン 栄養セミナー「すぐ実践できる!仕事効率UPの賢い食事選び術」
  • 日本高血圧協会「高血圧啓発キャンペーンイベント」